上質の泡が特徴の黒い洗顔石鹸

私はかなりの敏感肌で、なかなか自分の肌に合う洗顔石鹸を見つけられずにいました。
そこで知り合いの美容部員の方に相談したところ、ラッシュの商品という黒い石鹸を勧められました。
アルソアのフェイシャルにて肌のタッチテストも行い、正しい洗顔方法も教わって使い始めたところ肌も落ち着いて綺麗になり、白さが増したと周りに言われるようになりました。

香りも私好みの優しい香りだったので、それから現在まで2年程愛用しています。
使い始めは、黒い石鹸なのに泡は白いのが不思議で仕方がありませんでした。
この石鹸は成分が全て自然由来で温泉成分も含まれているそうで、泡立てるとホイップクリームの様なキメの細かい泡を作る事が出来ます。
しかも洗顔ネットなどは使わずに、素手だけで良質な泡が作れるのには驚きでした。

洗顔後の肌のつっぱりもなく、フェイシャルに行った時のアルソアの店長さんが70代にも関わらず、とても若々しくて綺麗だったのでかなり効果が期待出来ると思います。

ただ唯一の難点としては、値段が普通の洗顔石鹸と比べると割高なところです。
効果も確かで品質も良いので当たり前の事ではありますが、ちょっとお財布に厳しいですね。
石鹸のもちは普通だと思うので、特にすぐに使い切ってしまう事にはならないと思います。

総合的に値段に見合う洗顔石鹸だと私は感じるので、敏感肌の方や肌が不安定になりやすい方にオススメです。
このアルソアのクイーンシルバーを使い始めてからは、私は他の洗顔石鹸に見向きもしなくなる程好きになってしまいました。
これからもこの石鹸にお世話になろうと思います。

まずは使ってみましょう

この商品は、初めて買う時にはちょっと抵抗があるんじゃないかと思います。
まず見た目。まあ、ラッシュの商品は結構独特な色合いなものも多いですけど、これは名前の通り真っ黒ですからね。
でも最近は日用品でも黒いものが浸透しているので意外と平気でした。

そして匂いですよね。
独特の炭のような匂いがします。好き嫌いが分かれるところだと思います。
私も最初はちょっとだけ「え?」と思いましたが、しばらく使っていれば慣れてしまって全く問題なし。いい香りのするものに越したことはないとは思うので、いい匂いのするように改良してくれたりしないかな~。
この商品はやっぱり洗い上がりの感じがいいんです。
すっきりさっぱり。
オイリーなのに乾燥する私の肌にあっている感じがします。
お風呂上がりはすぐつっぱる感じがしていたのが、これで洗い始めてから和らいできた気がします。
この石鹸、見た目が真っ黒なので泡はどうなるのかと思ったら、普通にグレーでした。
泡立ては、洗顔用の筆を愛用中です。
泡立てネットでもいいんですけど、今はもっぱらこれ。
すごく細かくてふわふわな泡が出来上がります。
ラッシュの泡って基本的にもちがいいですよね。
だから洗顔にもすごく時間をかけてゆっくりできるのがいいです。
ついでにマッサージしちゃうくらい。

鼻の黒ずみが気になる方だったのですが、これでしっかりマッサージをするようになってからあんまり気にならなくなってきました。
そのへんも踏まえるとコスパも結構いいかも。
またリピするかもですね。

ニキビ予防に欠かせないのが洗顔

私はニキビケアのために洗顔に気をつけています。
洗顔は毎日する上、ニキビを予防するためには欠かせません。
朝と夜の二回洗顔をしますが、朝は洗顔料は使わずお湯で洗います。
いつもメイクをしているので、まずクレンジングからします。

クレンジングはオイルタイプを使用しています。
手のひらでクレンジングを温めてから素早くメイクを落とします。
擦ったり強くすると肌が傷つき、ニキビの原因になってしまうので優しくクレンジングします。

クレンジングが終わり、きれいにすすいだら洗顔です。
泡立てネットを使ってキメの細かい泡を作ったらそっと洗顔をします。
この時も絶対に擦らないようにします。
泡で洗うようにそっと洗います。
キメの細かい泡だと泡が毛穴の汚れや皮脂を落としてくれるのでニキビケアになります。
時間をかけすぎると肌によくないので、素早く洗顔します。

そして一番大事なのが、すすぎです。
このすすぎがちゃんとできていないとせっかくきれいに洗顔していても意味がありません。
泡や汚れをきれいに洗い流さないと、ニキビの原因になってしまいます。
なのですすぎはすごく丁寧に、洗顔するよりも時間をかけてしています。

そしてきれいに全てを落としてすすいだらタオルでそっと顔の水滴を取ります。
これが私の洗顔方法です。

以前まではゴシゴシこすったりしていてなんでニキビがなくならないのだろう?と悩んでいましたが、洗顔方法を変えてからはニキビができにくくなったような気がします。

女性に人気のエッグスキンスープ

私は元々チューブ型の洗顔料を使っていたのですが、ネットショッピングしていた時に見かけたホリカホリカのエッグスキンソープがお安く販売されていたので、
この機会に購入してみることにしました。

ホリカホリカのエッグスキンソープは、形が卵形をしており、見た感じが非常に可愛らしいため女性に人気の石鹸だったのです。
エッグソープには緑茶や黄土など様々な種類が販売されていたのですが、その中でも特にホワイトが気になったため、早速ホワイトを購入してみることにしました。

ホワイトタイプは、肌のきめを整えてくれる効果が高いため、年齢によってきめが粗くなってしまった肌に効果的だと思ったのです。
実際に手で泡立ててみると、非常に細かい泡が立ち、洗顔ネットを使用せずとももっちりとした泡だったため驚きました。
早速肌をなぞってみたのですが、一度洗いで顔の脂をしっかりと取れたため、その使用感にも満足しました。

また、使用後についても肌がつるつるしており、これは肌のきめを整えてくれるかもという期待感も持つことができたのです。
ただこのエッグスキンソープは、他の石鹸に比べて刺激が強く、毎日使用していたところ肌がひりひりとしてしまいました。
特に私は人よりも敏感肌なので、肌が弱い方は使い方に気を付けないといけないと思います。

また、石鹸の匂いもきつめなので、無香料を使用している方は匂いにむせてしまうかもしれません。
ただし、全体的に判断すれば合格点を与えられると思います。

思春期ニキビと大人ニキビの違いについて

ニキビには10代のころになる思春期ニキビ、20代の大人ニキビの二つに分けられます。

思春期ニキビであれば、成長ホルモンの分泌などさ盛んでできることが多いので、高価な化粧品などを使わなくても基本的なケアを心がけ、肌を清潔にしていれば自然と治っていきます。

厄介なのが大人ニキビで、大人ニキビができる原因はハッキリしていませんが、ストレス、生活習慣のみだれなど生活態度が大きく影響しています。

毛穴を開かせた状態で、しっかりとあわ立てた洗顔フォームなどで肌をさするように洗い、洗顔後は化粧水などで肌を整えてあげるというのは思春期ニキビ、大人ニキビ両方とも変わらないケア方法ですが、大人ニキビの場合は、他にも色々したほうが良いです。

大人ニキビは一度できると治りにくく、跡が残りやすいので正しいケアをしないとニキビ跡だらけに成ってしまいますので、ニキビ治療薬を使ったり、ビタミン剤を飲むなどしてあげてください。

一番手っ取り早くニキビを治す方法は、皮膚科に行く事です。
皮膚科だと、ニキビのレベルに応じた治療をしてくれますし、市販では売っていない効果のある塗り薬やビタミン剤を手頃な値段で手に入れることができます。
通院するのに時間はかかりますが、確実性があり、自分が使っている化粧品が肌に合っているかパッチテストなどをしてくれるので、色々助かる事が多いです。

ニキビを治す・防ぐのは大変ですが、雑誌などの情報を真に受け肌に会わないものばかりつけていると大変なことになるので、情報は鵜呑みにせず、自分の意思で化粧品・治療法を選びましょう。

ケアの方法にも違いがある

私がニキビに悩み始めたのは、約20年前です。
思春期になると、ニキビを経験する方が多いと思いますが、私の場合は、脂性肌と言うこともあり、対応に苦労しました。
母が思春期の頃も、ニキビがひどく、皮膚科に電気治療に通っていたと話していました。
遺伝ですね。

最初に行ったことは、食生活の改善です。
脂っこい食品をなるべくとらないようにして、洗顔を念入りに丁寧に行う事を心がけました。
それでも思春期なので、ニキビはなかなか改善しませんでした。
生理もその頃から始まるので、生理前は、特にニキビがひどかったです。

次に、市販のニキビ改善薬を購入しました。
寝る前に、直接ニキビにかぶせるように塗って眠ると、翌日キレイになってる、という有名な薬です。
しかし、毎日塗っていても効果はさほど感じられず、逆に毎日触っているので、ひどくなってしまい、自然治癒してニキビ痕が残る、の繰り返しでした。
中学・高校とニキビが出来ては、痕が残っての繰り返しでした。

次に、現在でも有名なオルビスという基礎化粧品を使っていましたが、私の肌には合っていませんでした。
そして、学校に通っていたとき、先輩に教えてもらったのが、「プロパーph(ペーハー)」と言う商品です。
ふき取り式のニキビ治療薬ローションです。消毒液独特のニオイがして、いかにも効果がありそうな物です。
1日に4回、コットンで肌をふき取ります。

ふき取った後は、肌の脂っぽさが解消して、とてもすっきりします。
コットンが、皮脂で黄色くなっています。洗浄力が優れているなと思います。
2~3日続けていると、見る見るニキビが小さくなって、そのうち消えてしまいます。
15年たった今でも、あごニキビに悩まされるときは、このローションを使っています。

2つ目は、皮膚科に受診しているときに薦めてもらった「NOV」という化粧品シリーズです。
私は、大人ニキビに効果があると言う「NOV ACシリーズ」を使っています。
クレンジングから保湿ジェルまでそろえて使うと、ニキビが改善されるだけでなく、お肌の弾力も違ってきます。ツルツルになります。
ただ、内容量が少なく、お値段が高めなので、私は主に保湿ジェルを使っています。
生理前など、お肌の状態がよくないときには、化粧水なども追加して使うなど、自分で調整しています。

今でも、脂っこい肉料理やケーキなどを食べたり、睡眠不足や、疲れが溜まっていたりすると、翌日には大きなニキビが、ボツボツ出来てきてしまいます。

体が、生活習慣・食習慣に気をつけなさいよ、と「ニキビ」という信号を出してくれていると、私は思っています。
これからも、生活習慣に気をつけながら、ニキビケアを続けていきたいと思います。